ハングルサランロゴ
釜山国際親善協会 韓国語講座/ 韓国語学習専門サイト ハングルサラン
::英語翻訳::韓国語翻訳::中国語翻訳:::Hangulsarang.com
    | CONTACT | COMPANY | 



【韓国語学習】

韓国語検定・認定試験
通信教育講座
WEBで韓国語学習!

韓国語学習関連
   書籍/DVD/CD

ハングルの歴史
 

【韓国語学留学】

語学学校・講座
教育課程
教育内容・目標
留学に必要なビザ

 1.ビザの種類 

 2.取得手続

留学関連書籍
韓国生活情報

【韓国情報】

韓国Report
韓国関連サイト


HOME>韓国語学留学 /教育内容・目標

<韓国留学/教育内容・目標>

 
 韓国へ語学留学をしたらどんな内容を学ぶのでしょう。外国人向けの韓国語講座を開講している大学の中でも歴史があり大勢の学生が学ぶ<高麗大学校韓国語文化教育センター>の韓国語正規課程における各級の教育目標及び教育内容を参考に見てみましょう。
 ある程度日本で学習した後留学する場合も、自分がどのレベルに達していてどのレベルのクラスに入るべきかを判断する基準にもなるかと思います。


■1級
1. あいさつ、自己紹介、買い物の仕方、食堂での注文の仕方、道の尋ね方、約束など日常生活において必要な最も基礎的な表現を学ぶ。
2. 基礎的な文章構造を利用して日常生活と関係の深いテーマ<私、家族、週末の過ごし方、天気などについて質疑応答の表現を学ぶ。
3. 単語の発音練習と道路標識や日常生活で接する機会の多い表示などの見方を学ぶ。
4. 正しい綴り方に合った簡単な文の書き方を学ぶ。
5. あいさつや食事の時のマナーなど日常生活に関する韓国文化について学ぶ。
* 基本文章の構造、基礎の語彙、基本の助詞、語尾の活用、時制等を扱う。
* 家族、日課、趣味等個人的で、非公式的な範疇で身近な主題と状況を扱う。
* 基礎的な作文の練習と発音の練習、矯正をする。
■2級
1. 店や食堂、郵便局、銀行など暮らしと密着した場所などで使われる表現を学ぶ。
2. 日常的で身近なテーマ-家族、趣味、旅行、交通、感情、運動、経験など、についてある程度の長さの文で質疑 応答ができるようにする。
3. 簡単な生活案内に関する放送を聞いたり、簡単な広告やメモを読んで理解することができる。
4. 簡単な書式を完成させるなど日常生活で要求される簡単な生活文を書くことができる。
■3級
1. 職業、職場、学校生活、性格、様子、事件など身近な社会的・抽象的テーマについての簡単な文章を理解し、生成することを学ぶ。
2. 天気予報やコマーシャルなどを聞いて内容を理解し、簡単な広告、案内文、新聞記事などの実用文を読む練習を行う。
3. 説明、描写、比較、伝言の仕方を学び、短い文章を構成できるよう学習する。
4. よく使われることわざや慣用表現、韓国の代表的な年中行事や風習などについて学ぶ。
■4級
1. 事件、事故、文化、風習、環境、消費など身近な社会的・抽象的なテーマの文章を理解する。
2. テレビ番組の内容などの理解及び、センテンスが短く平易な随筆や新聞記事などを読む練習を行う。
3. 文語と口語の基本的な特性を区分して話せるよう学習する。
4. 職場でのコミュニケーションができ韓国語で基本的な業務処理ができる。
■5級
1. 政治、経済、社会、文化分野の身近なテーマを扱う。
2. 読み・書きにおいて公式的な状況と非公式的な状況、口語と文語の状況に合わせた使い分けができるようにする。
3. 簡単な論説文や報告書を読んだり、簡単な対話や討論、ドキュメンタリーなどを聞いて大体の内容の把握ができるようにする。
4. 速読、文の要約、講義のメモ、討論、発表など大学修学に必要な技能とブリ-ピング、業務報告書の作成など業務遂行に必要な技能を学ぶ。
5. 韓国の政治、経済、歴史、文化について知識を広める。
■6級
1. 政治、経済、社会、文化分野における多様なテーマを扱う。
2. 大学(院)での修学や業務遂行に必要な内容と言語技能を正確かつ流暢に行えるよう学習する。
3. 論説文、新聞記事、論文、専門書籍、文学作品、放送談話などの内容を具体的に把握できるよう学習する。
4. 韓国人の談話構成パターンに合わせて話したり、文章を書いたりできるよう学習する。